90年代USA製デッドはやっぱり難しい。。。

ども。サスケです。

前回の記事で書いたUSA製デッド(80~90年代製?)のビッグベンbyラングラーのチノパン
CIMG5966.JPG

早速儀式しました。
コロナもあるし週末とは言え、外出もせずに。
やっぱり、コロナ罹りたくないし。
コロナって後遺症あったりするんでしょ?
自分の身は自分で守るしかないでしょ。
ステイホームはつまらないけど、つまらなければ楽しくしましょう。。。

横道に逸れそうなので、結果から言うと、、、
全然縮みませんでした。。。

もう一度、改めて書くと、、、
よくあるワーク系パンツのコットン35/ポリエステル65の素材はほぼ縮みなしです!!
勉強になるね。。

クールビズで履こうとか書きましたが、股上深いし、レングスも長いし、丈詰めして履こうという気分にもならず、ヤフオク、メルカリでサヨナラすることにしました。
すでに出品しています。
欲しい方はどうぞお買い上げ願います。

一応、ほぼ購入価格で出品していますが、当ブログの読者だけにパスワードをお伝えしますので、そのパスワードをお伝えください。
善処します。

パスワードは「物欲が止まらねえ。。」
これどこかに書いてください。

で、前回のビッグベンbyラングラーと同時購入したモノの紹介。

↓↓コレ。
CIMG5983.JPG

USA製のビッグマックのネルシャツです。

今回購入した某ショップなんですけど、結構90年代のUSA製デッドを多く取り扱っていて、中には
「おおお!!!コレなつかしーーー!!着てたわ!!」
みたいな、リアルに高校生の頃に買ったUSA製のアイテムがあったりして。。。

その中で見つけたのが、今回のビッグマックのUSA製ネルシャツ。
どうやら94年製のやつらしい。
CIMG5989.JPG

94年と言えば、まさにサスケが高校を卒業したころ。
ビッグマックは長野には無かったと思う

ちなみにこの頃、長野のジーパン屋「キング」で、ワシントンDEECEEのUSA製ネルシャツを買った(あと、記憶の中ではファイブブラザーのネルシャツも買った)けど、数回着用して洗濯をしたら、脇下がホツれてくるというアメリカ製の洗礼は早くも経験済みです。。。

あの頃からUSA製は本当に期待を裏切ってくれていたな。。
憧れていたのに、実際に手に入れて着込むとさほどでもない、と言うか。。。
雰囲気は良いんだけど、当たりはずれがあるというか。。。

けど、好きなんだよなあ。。
USA製アイテム諸々が。
出会ってから30年が経ちますが。

で、サイズMしか無かったものの、最近は体が大きくなって、以前は「USA製はサイズSかXS!!」だったのに、ギットマンも最近はMを着ていたので、「イケるかも。挑戦してみよっかな。」ってなって購入。

で、広げてみると、、、

デケえな。。。
CIMG5990.JPG

やはりワーク系アイテムのためか、作りが大きい。。
名前のとおり、ビッグマックです。⇐前回のビッグベンとか、最近着用していないビッグスミスとか威勢がいい名前が好きなんだな。アメリカ人は。

ギットマンのMサイズ(儀式済み)と重ねてみると。
CIMG5987.JPG
でけえです。。
着用してみても、やっぱりでけえです。

実測で
肩幅 身幅 着丈 袖丈
49  59  82  64
です。

ということで、いつものように儀式。

縮め!!
こうなりました。
CIMG5982.JPG
CIMG5991.JPG

結果は、、、
肩幅 身幅 着丈 袖丈
48  57  79  61

縮んだけど、、、

やっぱりでけえです。。。

やっぱりこの頃(90年代)のUSA製は、全く変わっていなくてデケーです。
せめてSサイズならば、この頃のサイジングであっても着れたと思うのですがMサイズは未だにお手上げなくらいにデカい。

最近は極太ブームなので、シャツも大きめ着ることが多いのですがやっぱりこのサイジングは今でも厳しい。

結局、今回のお買い物は2戦2敗です。。。
懐かしくてテンション上がりましたが、あの頃のアメリカ製は、あの頃と何も変わらずに今でも難しいです。
あの頃も、今でも、USA製はムズイな。

それでも好きなんだよな。
USA製。。。

コメントください。







この記事へのコメント

  • よちよち

    サスケさん

    こんにちはよちよちです。

    m52のサブ選手選定の長旅ご苦労様でした。
    結果的に旅の道中は変わらなかった見たいですが、今回もいつものごとく私は楽しませてもらいました😄。

    極太チノパンはm52と並ぶスタメン級の品はありそうですが、価格を抑えたサブ選手は中々見つかりませんね。
    私もスタメン級をフリマサイトからユーズドで安く買ってます。

    目的地にたどり着けると良いですね。

    2021年01月25日 14:38
  • ヨスケ

    こんばんは、残業中です!
    ビッグマック!自分も高校生の時に二枚程ネルシャツを買った記憶があります。
    ビッグベン……メルカリでみつけましたよ!
    私にはクールビズに丁度良いサイズですが、年末年始で散財しまくってるんです……。
    2021年01月25日 20:19
  • サスケ

    よちよちさん

    どーも。。。
    2戦2敗で、ガックシですわ。。

    改めてM-52はシルエットが良いことを確認しました。
    極太なのにテーパードしているシルエットが良いんですね。
    値段も選択肢を絞ってきますが、あとは短いレングスが無いんですよねえ。。。

    今は結局、レッドキャップのPT32(2タック入り)というモデルで、レングス28を入荷待ち状態です。

    ビルズカーキのM1とかも、「ヘタったら次回も同じものを買える」と言う意味では、高いけれどもそれは一つの答えなのかもしれませんね。

    2021年01月25日 21:25
  • サスケ

    ヨスケさん

    残業お疲れ様です。
    高校の頃にビッグマックだなんて、ヨスケさんは都会育ちですね。(笑)

    ビッグベンもウエストはジャストなんですけど、丈が少しだけ長いのと、そもそも形がやはり今のチノパンとは違うんですよねえ。。。
    股上が深いので、きちんと履けばレングスはジャストになるけど、ウエスト位置はへそあたりまで来ちゃう。(笑)
    腰で引っ掛けて履けばウエストはジャストだけどレングス長め。

    定番と呼ばれるチノパンであっても、やはり進化を遂げている、という事が今回の件でよく分かりましたわ。


    2021年01月25日 21:31
スポンサードリンク