儀式初めの結果報告と気が付いたことの感想をいくつか。

ども。サスケです。

あっという間だった年末年始の長期休暇も今日が最終日。
そろそろ仕事始め式での年頭あいさつ文も書かなくちゃな。

首都圏では4都県の知事さんが緊急事態宣言の要請を政府に出したらしいけど、今年こそはコロナも収束してほしいです。
心からそう願う。

で、レギュラー501の儀式のハナシ

さっそくコインランドリーに行き、きちんと業務用の高温の乾燥機に突っ込みました。
とりあえず30分。温度を選べるようであればもちろん高温で。
CIMG5877.JPG

以前裏返して乾燥機に突っ込んだことがある(主婦の間では常識だと思いますが、スレーキとか早く乾かすためね)んですけど、なんか不自然なシワが入った事があるので、乾きづらいけど裏返しにはしない

そして30分を待つ。
まあ、コインランドリーには本を持っていきます。

そして取り出した。
↓↓コレが。リジッドの状態。
CIMG5841.JPG

↓↓こうなって。水洗いのみ。
CIMG5869.JPG

↓↓こうなった。乾燥機でガッツリ儀式後。
CIMG5879.JPG

わざわざアイロンで開いたアウトシームの様子。
CIMG5880.JPG
ブリブリはイマイチ出ていない気もしますが、履き込んで行くうちに「あー。やっぱりアイロンで全開にしておいて良かった。」と思えるようになることを切に望む。

あと、今さらですが気が付いたこと
本当に今さら。
我ながらこんな事今さら気が付いたのが恥ずかしいくらい。。

今までは考えることも無く、「とりあえずリジッドジーンズは乾燥機で縮ませるもの」と思っていたけど、どうして乾燥機に入れてギュイーンと縮ませるか分かったような。
だって別に最大限に縮ませてマイサイズにしなくても、縮むと分かっているんだからちょっと大きいサイズを買って、洗濯して自然乾燥させてちょっとだけ縮ませてマイサイズにする事だって出来るじゃん??
なんで乾燥機に入れるか今さら分かった。

こういうアタリとかパッカリングを最大限に現わすためですよね??
CIMG5881.JPG
CIMG5883.JPG
CIMG5882.JPG
こういうアタリとかパッカリングとかがカッコいいから。
違うの??

いやーー、、今さらだけどそういう理由だったんだな。
「気が付く」って大事だな。
人生って終わりのない勉強だな。

「分かっていたつもり」が「分かっていなかった」って気づくことって大事だな。
今までがそうだったからって「どうしてこのやり方でやるんだろう?」って考えるのって大事。
何も考えずに従来通りに、言われたままにやる、ていうのは良くない。
これは仕事にも通じるわ。

さてさて、説教じみてきたな。

いよいよ寸法を測る。
サスケが目指すのは、「短いレングスで、林師匠のジーパンの様にシュッとしたやつ」。⇐だったらリゾルト買えよ!!という突っ込みは受け付けない。

ちなみに、
           ウエスト  レングス  裾幅
リジッド状態      88    77   22
66前期501     83    69.5   20
リゾルト(W32)     80    70   19.5
でした。
CIMG5852.JPG
↑↑左のリゾルトがすごい小さく見えるのが謎です。。

実測!!

ドキドキ。

結果は、、

儀式後のレギュラー501ですが、表記サイズW33・L30で、
ウエスト82センチ、レングス69、裾幅20.5センチになりました!!
ほぼ66前期モデル(こちらもW33・L30)と同じです!!
履いていくうちに若干伸びるけど、まあまあいいんじゃない?

同じように並べてみると、
↓↓コレが
CIMG5852.JPG

↓↓こうなった。
CIMG5885.JPG
おおお!!上の写真と比べてみるとその差は歴然。⇐リゾルトが大きくなっているほうが謎。

66前期とほぼ同じサイジングだぞ!!
こう見ると、やっぱりリゾルトが一番シュッとしていることも今さら再確認。
シルエット優先ならばやっぱりリゾルトなんだな。

そして履いてみる。

ドキドキ。

おおお!!!
悪くない。
むしろ良い!!

ウエストもレングスもジャストサイズ!!
ニンマリしてしまうほどのベストサイズ!!
W33・L30で大正解!!


リーバイスジャパンさんもよーー、こういう笑顔を引き出すような商品を企画すりゃいいんだよな。
昔ならのレングス34をカットさせるとかしないでさー。


サスケだってレングス30とかあれば、アメリカ製の501のほうがあの時は欲しかったのに。

そして、リーバイスジャパンの名前を出したところで、さらに気が付いたこと。
乾燥機から取り出して、改めてジーパンの内側のタグを見ると、、、
CIMG5887.JPG

リーバイスメキシコとか、リーバイスブラジルとか、リーバイスEUとか、リーバイスインドネシアの文字。
おそらくハングルはリーバイスコリアか?
CIMG5886.JPG

その中にリーバイスジャパンのカタカナ表記がある。⇐そもそも「エジプト製」の文字と紙タグの時点で気づけよ!!の突っ込みは受け付けない。

謎は深まる。。

このアメリカ企画エジプト製の501は並行輸入だけで、日本国内では正規販売されていないはず。
そんな501に何故「リーバイスジャパン」と書かれたタブが付いているのか??

どうも色々調べてみたのですが、謎のまま。

そもそも今のリーバイスジャパンの501もアメリカ流通モデルと同じく、メキシコやらコロンビアやらハイチとかニカラグアとか今回のエジプトとかなんでしょうか??
一部では、アメリカ流通モデルには無い東南アジア製もあるとか??

ジャパン501のパッチはどうも紙製では無くてレザーパッチのようです。
アメリカ流通モデルと同じ501のサイズを絞り込んで、リーバイスジャパン別注でレザーパッチにして差別化を図ったうえで、金額はがっつりと13000円にしているのでしょうか??

もう本当に意味分からないです。。

日本製で復刻を再開しましょうよ。ジャパンさん。⇐LVCだってトルコ製、ブルガリア製で3マンなんて日本のファンを舐めないでください。

という事で、ジャラーナさんにて7990円で買った本国ラインの501(エジプト製)。
大満足とは言えないまでも、なんか気分が盛り上がった。

上手く言えないけど、久しぶりに出会った別のチュー学に進んだ小学校の同級生みたいな感じ?
あの後お前はどうなったん??
え?こんな感じになったんだ!!へーー。
みたいな。

多分タテ落ちなんかはしないし、ヴィンテージ(復刻)デニムの色落ちを楽しむのとは違う。
敢えてフツーのデニムをフツーに楽しむと言う感じで、約30年ぶりのレギュラー501を楽しんでいきたいと思います。

一応、広告を貼っておきます。
この記事を読んで試したくなったら買ってみてください。

↓↓広告・USAラインの501。サイズは欠けていますが、ジャラーナさんより1000円ほど安いです。

↑↑ショッピングサイト名をクリックすると価格が比較できます。

コメントください。

CIMG5884.JPG

この記事へのコメント

  • よちよち

    サスケさん

    あけましておめでとうございます。よちよちです。

    新年早々の儀式の様子を楽しんで読ませていただきました。
    いや〜凄い縮みましたね❗️私の予想を遥かに超える結果に驚きました‼️
    流石、サスケさん、長年の経験からの本領発揮ってところですかね〜。

    今年もよろしくお願いします。
    2021年01月04日 22:55
  • サスケ

    よちよちさん

    明けましておめでとうございます。
    いや、もう正月気分も終わっていると思われます。

    やっぱり儀式はリジッドジーンズが一番テンション上がりますね。
    色落ちは度外視して、レギュラー501を楽しみます。

    今年もよろしくお願いいたします。
    2021年01月05日 22:02
スポンサードリンク