聖地金沢別院にて例のジャケットを購入!!その4

ども。サスケです。

この記事を書いている現在、テレビでは「風の谷のナウシカ」が久しぶりに放映されています。
風の谷のナウシカ.jfif

すでに40オーバーのサスケが小学生の時なのかな?
初上映されたのは。

「昨日ナウシカ見た?ナウシカのケツが出てたぞ!!」
「うわーー!!○○ちゃんエロいなーー!!」
みたいな会話をしたことを思い出しました。

「マスクがないと生活できない世界」ということで、久しぶりのテレビ放映だとか。。。。

サスケもねえ、、、
今も、コロナカの中でもマスク大嫌いです。
メガネ曇るし。

早くコロナ収まってほしいです。



本題。

もったいぶっているわけでは決してないが、結局、買い物を1回するだけで記事が4回も書けてしまったCWU-9Pのお買い物。
前々回前回の流れを以て、ようやく聖地金沢別院(FOREMOST金沢支店)へ到着。
DSC_0911.jpg

さっそくCWU-9Pを探すと、、、

ふーーむ。。
2着だけ吊るされていた。

1着はサイズSMALL。
もう1着はサイズMEDIUM、かつ亀甲パターン。
しかもデッドストック(紙タグ付き)。

「おお!!」と思ってじっくり見てみたものの、、、
日焼けによる色落ちとまだら模様がひどい。

「ハズレかーー。また総本山に出直すか。。。メンドくせーけど。。」
と、金沢別院を後にしようとしたその時。。
同行者(BOMBAY先生でもよちよちさんでもない)が、、、

「何か上に吊るされているのがあるよ。」
と一言。
言われなけりゃ気が付かなかった。。。
相変わらず自分の視野の狭さが嫌になる。

フム。。
ヴィンテージものを取り扱っている古着屋において、高い所に吊るされている商品て、
鍵付きのガラスショーケースの中に鎮座しているヤツの次にお値段がお高いもの。。

↓↓こういうの。お店の人にショーケースを開けてもらうだけでドキドキ。
ガラスケース.png

今までお店の人に何度か「あれ(ガラスケースの中のヤツはこれ)見たいんですけど。」と言って、何度も跳ね返されてきた。。

そして、今回。
「あれ、見たいんですけど。」と言って長い棒で取ってもらって。

↓↓長い棒の使い方。8:02あたりからしばらくご覧ください。


「紙タグとかは無いけど、一応、未使用品です。」というコメントをいただきつつ、手に取る。
CIMG5758.JPG

キルティングは探していた亀甲パターン
CIMG5765.JPG

もっと古いものだとキルティングパターンも横になるらしいけどタテパターンなのは目をつぶる。
↓↓照明やらカメラのせいで色ムラがありそうですが、実物はまっさらです。色ムラはありません。
CIMG5773.JPG
襟元、袖口のリブニットもダメージ無し。
CIMG5774.JPG

BOMBAY先生に注意点として助言されたジッパーの差込口のテープもノーダメージ。
CIMG5775.JPG

ジッパーはスコービル社製のグリッパー(?)。
CIMG5776.JPG
なんだか古めかしいデザインだけど、かっこいいです。

そして、メーカーとか納品年度(ほぼ製造年)の詳細を示す紙タグ。
CIMG5771.JPG
60年代製にはわずかに届かない70年製。
メーカーはSIDRAN SPORTSWEAR社。知らんけど。

そして、、、
恐る恐る値札を見ると、、、

25000円程度。。。

ビミョーだな。
アンダー2マンだったら即買いだけど。。

しばし悩む。。。

けど、

けど、、、

同行者が言う。
「買っちゃいなよ。」

うん。確かにそう思う。

だってさーー、、
例えば70年製のリーバイス501と言えば、ビッグEとか66前期の過渡期くらいでしょ??
それが、こんなミントコンディションでマイサイズなら、15マンとか20マンくらいなんじゃない?

で、アウターでもインナーでも使える便利アイテムでしょ。

「迷ったら買っておけ!!」⇐さほど迷うほどでも無かったけど。

そしてお買い上げ。
「このまま着て帰りたいので、値札とか取っちゃってください。」
と言いつつ、前回のカッコのシエラのマウンテンコートとハーレーオブスコットランドの間に挟み込む。
CIMG5777.JPG

おおお!!!
早速使えるぜ!!
腕周りが多少タイトになるものの、きちんと着れます。

前回の記事のとおり、この日は雨混じりの雪。

さらに週明けの人間ドックの日も、シエラのマウンテンコートとキャンバーのチルバスターの間に挟み込んだ。

↓↓広告・キャンバーのチルバスター。高価過ぎないフツーのアメリカ製が結局一番だと思う今日この頃。8415円ですよ!!@ジャラーナさん。


いやーーーー。。
便利アイテムだわ。コレ。

ちなみに、この手のキルティングジャケットですが、キルティングの糸が所々切れてきます。
気が付いたら着れている部分が数カ所ありました。
CIMG5778.JPG

しかし、それは過去にもラベンハムとかのキルティングジャケットとかでも経験済み。
↓↓こういうの。
キルティングジャケット.jfif

程度にもよりますが、多少はしょうがない。
アメリカ製は心に余裕を持って楽しみましょう。

あと、サイズについて。
ジップを閉めると腹回りがキツイということで、今回はMEDIUMを購入しましたが、フロントはボタンでも閉じれます。
CIMG5779.JPG
あまり神経質にならなくても良かったのかも。

という事で、結局4回にもわたるシリーズとなってしまったCWU-9P購入までのストーリー。
こういうストーリーを大切に今後も愛用していきたいものです。
コロナで世界中に変化があった2020年を締めくくる良い買い物が出来たなあ。

ちなみに、、、
来年1発目の買い物もすでに照準を絞っています。
テーマは「原点回帰」です。
これも楽しみだなあ。

しっかし、物欲が止まらねえな。。

コメントください。








この記事へのコメント

  • BOMBAY

    サスケさん

    CWU-9Pで他人の物欲を刺激したはずなのに逆に私の物欲も刺激されました。
    もう1着欲しくなりました!  

    お買いになったCWU-9Pなかなかん良い品ですね。
    この年代のCWU-9Pは良いですね。
    リブの色とステッチパターンが好きです。
    そしてこのベル型ジッパー、たまらんです。
    ジッパー下端のテープが弱いので必ずジッパーとスナップボタンを併用した方が良さそうです。ジッパーだけで閉めていると痛みますよ。

    見ていていくつか違いも気がつきました。
    また飲みながらでも比べっこしましょう。。
    2020年12月26日 01:05
  • よちよち

    サスケさん

    こんばんは、よちよちです。

    2020年を締め括る良いヴィンテージ品が手に入りましたね!
    インナーにアウター季節を問わず大活躍しそうですね。
    今度、見せてくださいね。
    2020年12月26日 22:12
  • サスケ

    BOMBAYさん

    こんな素敵で使えそうなジャケットを教えていただいて本当にありがとうございました!!

    ジッパーの形ですが、確かにかっこいいですわ。

    買った後になって思ったのですが、このジャケットってジッパーを使わないで、4つあるボタンのうちの真ん中2つボタンだけで前を閉めても良さげですね。
    であれば、SMALLでも良かったのかもしれませんが、まあ、今回のアイテムが非常にお気に入りになったので、細かいこだわりはこの際忘れることにしました!!

    また見せ合いしましょう!!
    2020年12月26日 23:25
  • サスケ

    よちよちさん

    買った当日から連続してこればっかり着ていますよ!!

    ビンテージとは言っても、ジーパンほど高いものではないのでジーパンよりはまだ気軽にビンテージを楽しめる感じですね。

    また次回持ち寄ってあーだこーだやりましょう!!
    2020年12月26日 23:29
スポンサードリンク