山歩きにはやっぱりダナーだな。。

ども。サスケです。

世間は4連休。
連休中の皆さまはいかがお過ごしでしょうか??
「連休って何だよ!!」とおっしゃられているお仕事の皆さまはお疲れ様です。

サスケも世間と違わず4連休。
とは言うものの、連休の数日前に相談した納車の前倒しの相談はクルマ屋に断られ、せっかくの連休なのにヒマ過ぎるという悲しい事態に。。。
シエラJL.jpg

このブログでは書いていない色々なやり取りがクルマ屋とありましたが、最初(昨年11月の予約時点)から最後(納車)までクルマ屋の都合によっていいように手の平の上で転がされたな。。
本当に良い商品(この場合はジムニーのこと)を持っていると、営業ってラクなんだな。
勉強になったわ。。⇐皮肉・イヤミです。

二度とここではスズキは買わない、と心に固く誓いました。
スズキが欲しくなったら、次回はよそで買う予定。
買う予定はいまのところないけど。

だいぶストレスが溜まっているようです。
本当は新車を買うときって、ハッピーな気持ちになるはずなんですけどね。

本題。

せっかくの4連休なのに、結構ヒマ。
「ヒマだし、今のボロ車で末森城でも行ってみよっか。花の慶次も読み終わったしな。」という気分。
そんな感じで末森城へ行くことにした。

↓↓こんなカッコで、ボロ車に乗って末森城へ行って来た。
CIMG5351.JPG
1、シューズ
行くのは天守閣も無い戦国時代最中(さなか)の山城。
山歩きには気分的にダナーライトあたりがふさわしいと思われる。

↓↓広告・ダナーライト

↑↑ショッピングサイト名をクリックすると価格が比較できます。

広告のキャプションに「安いアジア製も出ていますが、きちんとUSA製を買いましょう。」と書く予定でしたが、今ダナーライトって定価が6マンなんですね。。。
サスケが買った当時(2000年頃)は39000円が42000円に値上げになって、「クソっ!!値上げかよ!!」なんて思っていましたが、3年半前に書いた記事では5マン円でした

良いものを売る営業マンてラクだと上で書きましたが、こういう値段設定って反感買いますから。
強気な商売って結局長い目で見れば、後々泣くから止めましょ。
お互いハッピーになる商売したほうがいいって。
ホントに。

話しは逸れたけど、ダナーライトは今は長野の下駄箱に鎮座しているので、ゴアテックスのコンバース
CIMG5352.JPG

雨以外でも履けるし良い買い物した。⇐こういう価格に見合った良い商品をこれからも当ブログにて紹介してまいります

2、パンツ
暑かった夏ももう終盤。短かったな。夏。
そろそろブラウンダックのガンホーを引っ張り出した。
↓↓床と同じ色で見づらいのはご勘弁ください。
CIMG5353.JPG

山の中を歩くとなると、長袖長ズボンは必須です。
変な虫とかいるし、自然をなめてはいけない。
少しくらいの暑さは我慢です。

3、シャツ
パンツと同じ理由で、カムコの長袖シャンブレー。
CIMG5354.JPG

手ごろなお値段で、汚れもダメージも気にせずにガンガン着れるのがコイツの良いところ。
お気に入りのギットマンはこういうシチュエーションではもったいない。汚れもダメージも気になってしまうから。

↓↓広告・カムコのシャンブレーシャツ。半袖も今季買いましたが、タケチ買いは正解です。

↑↑ショッピングサイト名をクリックすると価格が比較できます。

4、ハット
ハットは最近Cap Marineに取って代わられた感のあるニューハッタン
CIMG5355.JPG

一時期はかぶりにかぶりまくって既にこやつは2代目
ゴルフで汗だくになって洗濯機に何回もぶち込み、アジというかみすぼらしい感じになりつつある。
来年春辺りには3代目を買う予定。

広告・ニューハッタンのコットンハット。このお値段で最強のコスパ。

↑↑ショッピングサイト名をクリックすると価格が比較できます。

5、バッグ
特にコメントはありません

で、末森城の話し。

予想と違わず、天守閣も無い戦国時代の山城です。
↓↓こんな感じ。山への入り口。
IMG_20200920_132056.jpg
IMG_20200920_132211.jpg

登山道の様子
IMG_20200920_132531.jpg
IMG_20200920_132321.jpg
IMG_20200920_132340.jpg

イノシシの罠があるってことは、、、

イノシシが突撃しないことをお祈りしつつ山道を歩く。。

↓↓こんな見通しの悪い山道の向こう側からイノシシが猪突猛進してきたらひとたまりもない。
IMG_20200920_133438.jpg

スマホでラジオのボリュームをMAXにしながら「人間様のお通りだぞ!!ケモノたちよ去ね!!」とビビりながら歩きつつ。。

途中で三の丸、二の丸などの曲輪(くるわ)を見つつ。
IMG_20200920_140144.jpg

ようやく本丸に到達。
↓↓本丸とは言え、天守閣などない。見る人が見ればただの原っぱ。
IMG_20200920_133748.jpg

そして本丸から日本海を見渡す。
IMG_20200920_134116.jpg

日本海を遠くに見つつ、籠城戦で犠牲になった750人(?)に思いを馳せて合掌。

この本丸から慶次と助右衛門は連れションしたんだなあ。。フィクションだろうけど。
連れション.jpg

地味でバエるような写真スポットは皆無。
特に人にもおすすめしません。

ただ、サスケは「どうせ北陸に来たのだから、とことん楽しむ」つもりです。

それにしても、やはりゴツゴツと石が転がっているような山道はダナーライトが良いと思いました。
スニーカーだとソールが柔らかくて軽くて何とも心もとないんだよな。

来週は納車のために長野に帰るついでに、夏物を持ち帰り、秋冬物を持ってくる予定です。

コメントください。


この記事へのコメント

スポンサードリンク