そして別れは突然に。。。

ども。サスケです。

それは月曜日の朝の事。

いつものように会社へ行く準備をして、シエラのフーデッドコートをハンガーから取り出そうとすると。
↓↓コレ(最近はロングパーカではなく、こちらを気分的に愛用)。
フーデッドコート.jpg

あれ?アイツがいない。
フーデッドコートと同じハンガーにかかっているいるはずのアイツ。
ジョンストンズ全体.jpg

ジョンストンズタグ.jpg

Balmoral by Johnstons(バルモラルバイジョンストンズ)のブラックウォッチ柄ラムウールマフラー。。

今年1月に殿堂入りを果たし、購入からちょうど10年目のサスケのワードローブの中の重鎮
恐ろしいほどまでのコスパを誇るアイテム。


以前も一度あったこのパターン
前回は、普通に会社のロッカーに忘れてきただけだったが、今回はそんな感じではない。

金曜日の夜を思い起こす。。。
金曜の夜はあいつ(こちらは本当の人のほう)と居酒屋で飲んで、、、

日本酒をグビグビと深酒をして、「よし!!久しぶりにカラオケでも行くか!!」となって。
そのまま小雪がちらつく中、カラオケボックスへ移動して。
記憶がところどころブッ飛んだまま帰宅して。

うん。どうやらカラオケボックスに忘れてきちゃったようだな。
そうに違いない。
小雪がちらつく中の移動で、居酒屋にマフラーを忘れていれば気づくもんな。

会社の空き時間を利用して、まずはカラオケボックスへ電話。
「すいません。先週金曜日にそちらを利用したのですが、マフラー忘れ物でありませんでしたか??」

期待していた回答とは別の答えが返ってくる。
「申し訳ございません。マフラーの忘れ物はございませんでした。」

怒!!お前、本当に探したのか!?
金曜日の夜にはすでにゴミ箱に投げ込んだんじゃねーだろうな!!
とは思ったものの、口には出せない弱気なサスケ。

全国に出店しているメジャーなカラオケボックスチェーン店ですが、もうこの店行かない。
そもそも財布の中から出てきた金曜日のレシートの値段、びっくりするほど高かったし。

酔っ払っていたからって、足元見やがって。
別の怒りも湧いてきた。

それではと、1軒めの居酒屋にも電話を入れる。

こちらは想像どおりの回答。
確かにこの店には忘れていないと思う。

ということで、ジャスト10年使った殿堂入りのジョンストンズとは突然のお別れになってしまいました。
4800円で購入して10年間もサスケの首元を暖めてくれた史上最強のコスパを誇ったアイテムでした。。。。。

↓↓広告・レディースとかメンズの違いは知らん。

↑↑ショッピングサイト名をクリックすると価格が比較できます。


さてと、次の10年はどのアイテムと過ごそうか。。。

マフラー探しの旅が始まりました。

長野はすでに初雪を観測済みです。。。


コメントください。














この記事へのコメント

スポンサードリンク