そしてヘビーデューティーなアイテムを洗濯機にぶち込んだ。

ども。サスケです。

物欲旺盛で沢山の買い物をしたので、記事も沢山書けてます。
良いのか悪いのか。。。

今日は久しぶりに儀式の記事を。

前回の儀式の記事が、既にサヨナラ済みのスタンレーだから約3か月ぶりか。
CIMG3939.JPG

改めて儀式のご説明。
儀式とは、新品でも古着でも、購入したアイテムを洗濯機に突っ込んだり、さらには乾燥機に突っ込んだり、あるいはアイロンをかけたり、丈詰めをしたり、要は今後愛用していく前のひと手間のことです。

今回の儀式は、、、
フィルソンのマッキノーベスト
CIMG4111.JPG

前回記事のガンホーのダックテーパード(オリーブ)を
CIMG4123.JPG

まずは水洗いだけしてみようかと思いましたが、フィルソンは今のままでも程よいユルさが良いので、今回はフィルソンは見送ってガンホーのみを水洗い。

前後とポケット辺りを写真に収め、
CIMG4132.JPG
CIMG4133.JPG
CIMG4134.JPG
計測をしておく。
W42センチ×2
L73センチ

そして洗濯機にぶち込む。
乾燥機には突っ込まず、室内干しでじっくりと。

↓↓こんな感じになった。
CIMG4138.JPG
CIMG4139.JPG
CIMG4140.JPG
色が洗う前よりも若干ミドリに傾いた感じがする。
気のせいか?

サイズの方はというと、ブラウンを重ねてみたけど洗濯前とあまり変わらない。
CIMG4141.JPG

計測してみると、
    ウエスト レングス
洗濯前  42    73
洗濯後  42    74

うん。ほぼ縮んでないです。
レングスはぶら下げて干したから伸びたのか、あるいは誤差か?

デニムだと水洗いだけでも結構縮みがありますが、ダックってあんまり縮まないんですね。

履いてみると、、、

ウエストも洗う前とそんなに変わりがないような。

レングスもギリギリ床上5ミリくらい。
昔はこの長さでジーパンとかも丈詰めていたけど、今の気分的には若干長い感じ。
ブラウンのほうも若干丈を詰め過ぎた感じだったので、当面はこの長さで丈詰めすることなく様子見します。

久しぶりに丈も詰めることなく、ほぼジャストで履けるパンツ。

やはり、ガンホー。。。
サスケと相性が良いようです。

久しぶりにラッセルのスポーティングクレーチャッカも履きたくなってきたな。
CIMG4142.JPG

上はセロのシャンブレーシャツフィルソンのベストで、セカンドを羽織る。

CIMG4144.JPG

もちろんシャツはパンツインで。

ヘビーデューティーと言って良いかは分かりませんが、所謂フツーなアメカジな感じで。
ファッション的には楽しい季節です。


この記事へのコメント

スポンサードリンク