「備えあれば憂いなし。」反省を踏まえてようやく月明け前の当月ランキング(2018/1)

ども。サスケです。

今までは月が明けた後の前月のランキングという形が多かったですが、ようやく月が明ける前の当月のランキングです。

まずは今月買ったもの

新年一発目がジョンスメドレーのニットカーディガン『ペットワース』
なかなか普段は楽なカッコに逃げるサスケですが、先日の飲み会では活躍しました
「備えあれば憂いなし」とはまさにこのこと。
普段から備えておくことは大事なことです。

↓広告・スメドレーのペットワース。世界の一流品がこの価格。物は試しです。着たことない人は挑戦すべき。サイズ切れも起きているからか、サスケが購入した価格よりもさらにお安くなっています。

↑ショッピングサイト名をクリックすると価格の比較が出来ます。

スメドレーに続いて買った新年2発目はリーバイスの66前期モデル
CIMG1996.JPG
完全に衝動買いでした。。。。。
結構なお値段だったし、サスケは未だに90年代のビンテージブームの呪縛に取りつかれているのでしょうか。

90年代に青春を過ごしたせいか、どうもその時代を懐かしむことが最近は多かったです。

↓広告・トレインスポッティングのサントラ

↑ショッピングサイト名をクリックすると価格の比較が出来ます。

で、今月最後(となるはず)のお買い物がチャンピオンのエコフリースパーカ
お安い値段(3000円程度)なのに着た瞬間から温かい。
非常にコスパに優れたアイテム。昨年はずっとランキングの常連でした。

さらに今月の記事をざっくりと見返す。
フムフム。なるほど。あい分かった。

それでは今月もサスケ独自の指標(自分の満足度、人へのおススメ度、実際の着用回数など)によるサスケ的月間ランキングの発表です。

まず次点。

相変わらず使い勝手が良い。
クライミングパンツなのにスラックス的なドレスパンツの様にも見えてしまう便利アイテム。
『スラミチ』(スラックス風グラミチ・雑誌ビギンの表現)です。
便利すぎるので、そのうちイロチ買いすると思う。

↓広告・グラミチのニューナローパンツ。

↑ショッピングサイト名をクリックすると価格の比較が出来ます。

第3位。
これも元々はワークウェアなのに、パパが参観日に着て行ったり、若者が彼女とデートでレストランに着て行ったり、それなりのジャケットとして着るのに便利。
「備えあれば憂いなし」ですよ。持っておけば安心です。

ヤーモのドライバーズジャケット
サスケは休日の同伴にも着用しました。。。

↓広告・ヤーモのドライバーズジャケット

↑ショッピングサイト名をクリックすると価格の比較が出来ます。

第2位。
「備えあれば憂いなし」とは言え、普段は楽なカッコが好きなサスケ。
この冬の週末はこればっかり着ています。
ラクだから。。
ラングラーのボアジャケット

ちなみに先月2017/12のランキングでは第3位でした
実際の着用回数が多いので、ワンランクアップしています。

↓広告・ラングラーのボアジャケット。デニムも悪くない。

↑ショッピングサイト名をクリックすると価格の比較が出来ます。


そして第1位の発表。。

ブログの登場回数はさほど多くはないものの、実は普段の出勤の時に結構な頻度で愛用していました。
雪が降った日。
前日の雪が残っている日。
何日か前の雪が踏み固められて残っている日。

脱ぎ履きが楽で、滑らない相棒。

雪国のサラリーマンには特におすすめ。

スーツには合わせてはいけない、という意見があるのは承知ですが、実用度はハンパない。
お値段はそこそこしますが、サスケ的には本当に買って良かったと思う靴です。
大雪に備えておくのも良い。
「備えあれば憂いなし」です。

前フリが長いです。

第1位は。

トリッカーズのヘンリーです。

ソールもレザーソールやらダイナイトソールやらがありますが、サスケの愛用するヘンリーはコマンドソール。
雪道で本領発揮してくれるのはやはりコマンドソールだと思います。

↓広告・コマンドソールのヘンリー

↑ショッピングサイト名をクリックすると価格の比較が出来ます。

という事で、今月のランキングのキーワードは「備えあれば憂いなし」でした。

コメント下さい。
ランキング.JPG

この記事へのコメント

スポンサードリンク